キツネザルと自然環境を守り続ける保護区

Berenty - Foret de Malaza
Berenty - Foret de Malaza
ベレンティ保護区は1936年にドゥオルム一家によってマダガスカル南部に設立されたのち、1981年に一般公開されました。この保護区は国際的に知られており、エディンバラ公フィリップ王配殿下や秋篠宮文仁親王など、多くの著名な公人が訪れています。ベレンティ保護区は科学者にとっての基準サイトでもあり、また1、000 ha以上の保護地域には多様な動植物が生息しており、自然に興味を持つ多くの旅行者も訪れています。

マンジャレ渓谷の中心へ

Promenade - Reserve de Berenty
OIseau - Reserve de Berenty
Reserve de Berenty
Chauve-souris - Reserve de Berenty
ベレンティ保護区は、この地に暮らす2,000頭のキツネザルにとっての聖域です。この保護区では、100種以上の野鳥や爬虫類、カメ、コウモリなどを見つけることも出来ます。また、自然と花の品種、たとえば河辺林や低木林、有刺林、赤砂の広がる荒地など、この地でしか出会うことのできない比類なき価値を提供します。きっとあなたも、ベレンティ保護区の魔法に夢中になるはずです。

素晴らしいキツネザルたち!

Sifaka

Brown lemur

Catta lemur

アレンベル博物館

Le musée Arembelo
Le musée Arembelo
マダガスカルでもっとも豊かな博物館のひとつであるアレンベル博物館を楽しんでください。アレンベル博物館は、棘の土地に暮らすアンタンジュイ族の芸術品や伝統に関するユニークなコレクションを展示しています。

ベレンティ保護区で素晴らしい世界を体験しよう

フォール・ドーファンからたったの80 km!